銀座総合美容クリニックの魅力に迫る|毛根がもうこんなに元気に!

シャンプー

毛根に栄養注入

悩み

銀座総合美容クリニックでは、服薬治療の他に育毛メソセラピーという治療も行っています。銀座総合美容クリニックではノーニードル育毛セラピーと呼ばれる治療方法を採用しています。電気穿孔法という手法で、育毛に必要な成分を直接頭皮に注入するという治療方法です。一般的なクリニックでは、針を使った育毛メソセラピーを行なうので、治療の際には痛みが生じてしまいます。痛みに弱い方などは継続した治療が難しく途中で治療を断念してしまうケースも有ります。電気穿孔法であれば、痛みを伴わずに育毛成分を注入することができます。治療後の腫れもありませんので、日常生活に支障をきたしません。針を使う育毛メソセラピーよりも値段が安くリーズナブルというメリットも有ります。

銀座総合美容クリニックで注入される育毛成分は、血行を促進するするミノキシジルなどです。ミノキシジルは血管を拡張して血流を促進するので、より多くの栄養素を毛根に届けることができます。髪の毛の成長に欠かせないミネラルやたんぱく質などが十分に届くことで、育毛を促せます。
また、発毛を促す成長因子複合体なども注入されます。毛髪を強くして、健康な髪を育てるインスリン様成長因子や、毛包の働きを活発にさせる線維芽細胞成長因子などの成分を注入して発毛を促します。銀座総合美容クリニックでは、その他にもコエンザイムQ10や、ヒアルロン酸、抜け毛を防ぐ銅ペプチドと言った成分を含んだ薬剤を注入するので、非常に高い発毛効果が期待できます。服薬治療を育毛メソセラピーの両方を行なうこともできます。このような治療を銀座総合美容クリニックで行って、フサフサの髪の毛を取り戻しましょう。